ふとんと言いながらベッド派です。

大公開メモ、かつ自分の観察ノート

あるブログを読んだんです。蓋をしていた感情が爆発しました。

 

自己肯定感なんて全くない 。

幼い頃からずっと母親からデブと言われ父親からは生まれた時が一番かわいかったのにと言われ。生まれた時なんか猿だろうが。幼児が勝手にご飯やお菓子を食べるか?食べられないよな?

中学受験でそれなりに有名な学校に通うことになっても、それが当然。

大学受験でもバイトしながら国公立と全国区の私立に合格しても学部が違うと罵倒され。大学の学費は出してもらえませんでした。その時は、アメリカの学生はそうなんだから仕方ないって自分に言い聞かせてました。外部に援助を頼みました。色んな手を使って。

今は結婚する気がない不孝者と言われ。仕事をしても、それでは彼らは満たされない。自分より稼いでる人間でも、子どもを作らないと罵倒する。

 

くそったれ。私はあんたらのオモチャじゃない。完璧な人間など、この世にはいない。

私は女ですが、彼らの欲求を満たすには

BMI18未満、桜蔭ー東大ー学生結婚、出産ー研究者

しかないみたいですよ。笑。それでも彼らは決して賞賛しない。笑笑笑笑笑

せめて大学卒業してから文句言って欲しいものです。いや片方は金積んで大学行ってますけど。

 

おどろいた、この世には「君は宝物だ。大切な存在だ。」と毎日言われ育ってきた人がいるなんて。毎日出ていけだったわ、こっちは。

 

ああ、友人にも言われたんだ、遠回しにバカだと。私は学費で進学を諦めた。でも合格はしていた。簡単に踏みにじる。人の気持ちを、どうして踏みにじる?君は十分踏みにじるだけの立ち位置を持っているだろう。

 

 自分もいい年になってきたので誰かを恨んだり憎んだりはしない。

人の心の奥底を見つめることができない人たち。背景が見えない人たち。

絶対ああいう人間にはなってはならない。

 

こういう人間にもなってはダメです笑笑笑