読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとんと言いながらベッド派です。

大公開メモ、かつ自分の観察ノート

止まった時間(大変ネガティブ)

私の時間は昨年の9月2日だか3日で止まっている。未だ動いていない。数回動いたが、結局止まってしまった。止まるごとに動きは鈍くなり、いまやクレ556?だっけ?あれが常に必要。

とはいえ、大切な20代の時期をいつまでも止めているわけにはいかない。本来止まってて良いのは最大で3か月だ。復帰に失敗した、いや自分の心いや精神が弱いのだ。復帰するつもりなんてサラサラなかった。弱さを認めたうえで、立ち上がらねば生きていくことはできない。富豪の嫁にならない限りはね・・・。何からできるかと言ったら、ブログを書くことだろうと思い書き始めた。以前は紙に書いていたのだが、捨てたい病(笑)があって、書いたそばから捨ててしまう。このため振り返りができないのだ。残念。また大抵紙に書くまで精神が上りつめているときは捻くれポジティブな言葉しか出てこないのである。いわば根性論です。根性論は消耗する。25才?を超えたら、人間は根性論だけではやっていけなくなるので、目標を達成するための戦略が重要になるそうです。だれかの新書で読んだと思います。(雑か。)

私は堕落したくて、この数か月水商売の人のブログやツイッターツイキャスをチェックしています。細くて、整形して美しくて、若くて、酒が飲めれば、学がなくとも出来る仕事だと思っています。また、一般常識など関係なく、限りなく黒に近いグレーなところで、ある意味自由だなと思っていたのです。結局数か月で得たマイナスなものは虚しさと時間の浪費でした。恐ろしいほどの虚栄心と虚無感など。タバコ吸いたい眠剤飲みまくりたい欲にかられましたが、以前の記事通り、私は身体的自傷行為は好まないので致しません。笑。プラスの知見としては、外見美しさは作れるので、金さえできれば社会的勝者に近づけるんだなと思いました。結局人は見た目が大切なのです。美人が得をする。この点はテレビドラマ、新書で取り上げられていますね。

美人じゃないからもう人生終わったよ。勉強したって同じ中身(あり得ないけど)なら、若くて美人な方が得をするのだ。どうせ評価されないのに、一体全体、どこに努力する意味があるんだい?何百、何千万もかければ美しさは手に入る。しかしその金があれば何ができるよ?こう考えるのだから、私にとって、美はさほど重要でなく、金こそが重要な因子なのである。美しくなる努力もせずに不平不満を言うなと言うが、じゃあ仕事辞めたいというお前も現状改善する気ないのに言ってんじゃねーよって思います。

金。あるに越したことはない。愛があれば何とかなるなんてあり得ない。金。そして金に繋がる知識や技術がとてもほしいのだ。お金持ちの知り合いを持つと分かるんだ。本当の金持ちは心の余裕があるので、性格が悪くない。ほんとこの世は不公平だ。

なんて入力していたら、キーボードにコーヒーをこぼしてしまった。ざまあないな。パソコン壊れても今は買えないよう。

ああ、そうだ、中途半端が何事においてもよろしくない。中途半端だから愚痴がでるのだ。

だけどここから抜け出そうだなんて気力がわかない。メリットは?ほかの人は思えるのか?他の人の思考をのぞき見したい。本当は誰だってネガティブなんかになりたくないさ。心をおどらせたい。ネガティブはつかれるからな。しかしながら甘えとは毒です。罪ですよ。変わりたくない堕落してしまいたいという甘さは毒で、あっという間に精神を腐らせてしまいます。まさにそれなう。行き先のない毒による苦しみは最終的に親に向くのです。なんで私を産んだ?生きたくなかったのに。これは決して親には言いませんが根底にあります。自分が親になれないのもコレが原因です。今の時代に生まれたって、どうせ幸せにはなれないよ。ネガティブな思考が移ってしまうしな。子に罪はないのだ。幸せに育ててくれる家庭に生まれればいいのだ。

ここまで書くといい加減ネガティブ疲れしてきます。そもそも時間を止めたのは自分なのに、やはり他人に責任を押し付けるのです。そう、ダメ人間は、ダメになる理由を知っている。でも改善方法は知らないし、ヒントすらこの世には落ちていない。ネットには理由を書く記事はあっても、具体的な改善策のヒント・例が複数掲載されているページは存在しないのではないか。道を外れたものを罵り自己優位性を保つことしかできないこんな世の中に何を生み出せるというのか。ほかの国はしらないから一概に「世」とは言えないんだけれどもね。

感謝が足りないと言われる。知っている。感謝が足りないという人と比べたら、そりゃ足りないでしょうよ。でも感謝が足りないっていう人って、そう言ってこちらを落として、自分の優位性を保っているって気づいている?自分は感謝できる人間だけどさ、お前は感謝できないクズ人間だよねってね。元恋人がそうでした。私が逃げ出したら私の住居だけではなく実家にまで発信してくる。笑える。結局お前は従順なペットがほしかっただけだ。むしろペットでいて差し上げた私にも感謝したらどう?けなされても、どなられても、首をしめられても笑っていてあげたよ。クソくらえ。真の感謝ができている人は信じる宗教がある人だけです。感謝しているフリができているのは単純な人です。経験論ですが。

 

何にも心動かされない。いなくなってしまいたい。しかしこの身体ならばまだまだ生きることができる。ならば少しでも生きやすい道を選択し、時に道を開かねばならない。