ふとんと言いながらベッド派です。

大公開メモ、かつ自分の観察ノート

酒が入っている人は何故説教じみるのか

私は以前は飲酒していたが、今は殆ど飲まない。

思考に隙ができるのと、ただ単に飲酒後の疲労感が嫌だったからだ。

 

アルコールはストッパーを外すという。

ふだん寡黙を装っている人が、急にしゃべりだす。

面白い話ならいいんだが...ね。現実違いますね。 

 

気づいて~!あなたの論理、破たんしてます!

矛盾を指摘すると怒りだすうう。

話す人を間違えてますよ。

 

自分の脳を抑制させて、何が楽しいのか。

 

酔うと、自分の感情を第一にリアクションしてくる。

鼻で笑い、ふてくされる。ひどいと喧嘩ごし。説教。

 

まったく美しくない。

潔さも、人間独特の理性的な面も何も感じられない。

 

他人を不快にしておいて、本人には記憶がないと来た。笑

たちが悪いです^^

飲むなら飲まれるな、

せめて楽しく過ごせよって思いました^^

シラフに喧嘩ふっかけてきといて、ふざけんなよ?^^

 

イラっときて、つぶやきました。^^

 

 

私自身は酔うまで飲むと、聞き手になるか、笑ってるか、面白い話をしようと試みているかです。

大体うなずきマシーン

かなり酔うと笑いマシーン

どのくらいの量飲んだら、どういう状態になってしまうか。これを知っていることは、お酒を楽しむひとの、たしなみだと思うのです^^